水飲み健康法で便秘を解消する方法

水飲み健康法というのは、本当にいいものだとしみじみと思うようになりました。まずなんといってもいいと思うのは、やっぱりコストがかからないと思うことです。コストがかかってしまうと、続けることができないのです。その点では、とてもコストのかからない健康法だと思っています。それはとても大切なことですね。
しかも誰でもできるところもいいです。そのことから、水飲み健康法を知ってからは毎日実践をすることにしています。そして水飲み健康法により、便秘を解消できることも知りました。
ここでは、私が行った水飲み健康法での便秘解消法についてご紹介します。

・朝一番に飲む
お腹のことを思うと、まず動かすことが大事ですね。便秘というのは、お腹が動いていないのでそんなことになってしまうのです。そこで大腸をしっかり動かすことが大事と思うようになりました。そこでその方法として朝一番に水を飲むことがあります。水を飲むことにより、休んでいた大腸を刺激することができるのです。朝に飲むと、一番効果があると感じます。

・サプリと一緒に飲む時は多めにする
便秘で悩んでいる時は。サプリを使うこともあります。その場合は、サプリと一緒に水を多めに飲むことにしていました。すると、通常の量の水の時よりも、効果を実感することができました。そのことは、サプリだけよりも水の力も大きいと思っています。水の力により、大腸をうごかすことができるのです。

・食物繊維と水
水ばかり飲んでいても、便秘を解消することはむつかしいです。そこはやっぱり、食物繊維のちからが必要となってくるのです。私の場合は、便秘をしていると思った時には、たっぷりの野菜とたっぷりの水を飲むことにしています。野菜を食べて、その後に水を飲むなど工夫をするのです。交互に食べたり飲んだりすることにより、その効果を実感することができています。野菜オンリーよりも、水をプラスする方がずっと効果があります。